一口馬主とFXと。

一口馬主とFXと。

ブレイブライオン

ブレイブライオン近況~2020.06.11~

シルクホースクラブ全頭血統診断

サラブレッドクラブライオンよりブレイブライオンの近況が報告されました。

栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。 そこで6/10には坂路にて入厩後6本目となる追い切りを福永騎手を背に併せ馬で消化しています。4ハロン52.3秒、3ハロン37.6秒、ラスト1ハロン12.5秒の時計を一杯に追われてマーク。併せたカセドラルベル(古2勝、一杯)に0.1秒追想し0.4秒遅れています。 西村調教師は「今週は祐一ジョッキーに乗ってもらって追い切りました。『トビもフットワークもいいし、操縦性も上々でした。初戦から期待できそうですね』と好感触を掴んでくれたようです。遅れはしましたが、相手は稽古駆けする古馬ですので、まったく気にしていません。熱発の心配はなさそうですが、慎重に進めていく方針は貫きたいと思います。これだけの馬をお預かりするのは調教師冥利につきますが、日々感じるプレッシャーが並大抵ではないですね。この緊張感にも慣れていかないといけませんし、結果を出せるように最善を尽くしていきます。来週の追い切りもジョッキーに跨ってもらうかもしれません」とコメントしていました。デビュー戦は6/21(日)阪神競馬、2歳新馬、芝1600mでの出走を予定。福永祐一騎手に騎乗依頼しています。

とのことです。
いよいよ鞍上は福永騎手でおいきりです。
来週にはデビューを控えていますので、無事出走にこぎつけてもらいたいところですね。

Return Top