一口馬主とFXと。

一口馬主とFXと。

2018年度産駒ポートフォリオ

ラヴォラーレ近況~2020.07.14~

ローレルクラブよりラヴォラーレの近況が報告されました。

引き続きBTC内の屋内ダートコース1800mと屋内坂路1本を15-15のキャンター調教を行なっています。

武田ステーブルスタッフ「気温の上昇と運動負荷の増加で身体の代謝が上がっており、馬体の皮膚感がとても良くなっています。大型馬にありがちな皮膚の厚みがなくて、触り心地の良い薄い皮膚をしていますので、もともと持っている新陳代謝力も優れているのでしょう」

とのことです。

このペースなら年内入厩くらいのペースでしょうか。
息長く活躍を期待していますので慌てて育成してもらう必要はないと考えています。

Return Top