一口馬主とFXと。

一口馬主を投資と考えて無償で血統診断。FXと一口馬主で食べていきたいと思っています。

サイト内検索

ブレイブライオン近況~2020.09.03~

ブレイブライオン2戦目の選択はジョッキー?確勝?

サラブレッドクラブライオンよりブレイブライオンの近況が報告されました。

栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。 そこで9/2には坂路にて入厩後6本目となる追い切りを併せ馬で消化しています。4ハロン54.0秒、3ハロン38.4秒、ラスト1ハロン12.4秒の時計を一杯に追われてマーク。併せたキムケンドリーム(古1勝、馬なり)を2.0秒追走し0.1秒遅れています。 西村調教師は「古馬と合わせて追い切り、遅れはしましたが、ブレイブはまだ出走まで時間がありますし、仕上げを進めていっている段階ですからね。動き自体は追うごとに良くなっていますし、良い状態で使えるように進めていきます。いま、頭を悩ませているのが祐一ジョッキーが先週の競馬で騎乗停止の制裁を受けてしまったことですね。すぐさま川田を押さえたのですが、まだまだ若さが残りますし、騎乗経験があるうえ、うまく教育してくれる祐一ジョッキーに乗ってもらいたいのが本音ではあります。1週後であれば乗れるかもしれないとのことですが、そこには有力馬も参戦する可能性があるようです。現時点では1週目に向かうつもりですが、2週目に回ることも検討させてください」とコメントしていました。次走は9/12(土)中京競馬、2歳未勝利、芝2000mでの出走を予定。川田将雅騎手に騎乗依頼しています。

とのことです。

福永JK を取るのか、勝てそうなレースを取るのかという選択になりそうですね。
川田JKも決して悪いJKではないと思いますので、当初の予定通り進めてくれればいいのではないかと思います。

Return Top