一口馬主とFXと。

一口馬主を投資と考えて無償で血統診断。FXと一口馬主で食べていきたいと思っています。

サイト内検索

今週出走予定の人気馬予想であるサトノスカイターフの血統診断をしてみた

一口馬主馬のシュンイの出走予定レースに出てくるサトノスカイターフ。
当馬については来年のクラシックホースとうわさされるほどの逸材だそうだ。
そんなサトノスカイターフの血統診断をしてみたいと思います。

シュンイの血統診断はこちら

今週出走予定のシュンイの血統診断(距離適性など)をしてみた~2020.09.17~

【サトノスカイターフ】(牡)~投資のための血統診断~シーヴの18-サトミホースカンパニー

シーヴ18/シーヴの18/シーヴの2018/シーヴ2018

このページはシーヴの18の血統診断です。

こちらの血統診断内容を見たい場合・その他の募集馬の血統診断を依頼したい場合は、こちらからご購入ください。

【サトノスカイターフ】(シーヴの18)血統診断
競走馬詳細

父:ディープインパクト(父の父:サンデーサイレンス)
母:シーヴ(母の父:Mineshaft)
性別:牡
クラブ:サトミホースカンパニー
【サトノスカイターフ】(シーヴの2018)

重要指標データ(1勝以上できると仮定した場合の指標データ)
勝ち上がり確率:【総合評価勝ち上がり】54.688%(全体平均31%)【母系勝ち上がり】0%(サンプル数1頭)
期待できる獲得賞金:30,684,971円(±23,086,248円)
期待獲得賞金の幅:0円~5,524万円
獲得賞金中央値:19,350,000円
1億以上の獲得賞金の馬:3.13%(2/64)(全体:1.84%、牡:2.65%、牝:0.95%)
5000万以上の獲得賞金の馬:7.81%(5/64)(全体:4.05%、牡:4.87%、牝:2.78%)
3000万以上の獲得賞金の馬:20.31%(13/64)(全体:4.83%、牡:5.37%、牝:3.8%)
期待出走数:18.428571428571走
期待勝利数:2.1714285714286勝
適正募集価格:4,540万円
芝適性:勝率:10.04%(46/458)
ダート適性:勝率:7.95%(28/352)

※上記のデータは1勝(未勝利・新馬戦)以上できた場合の期待値を示したデータです。
※獲得賞金の幅データにつきましては、未出走引退からごく一般的な産駒輩出だった場合の最大獲得賞金です。重賞級以上が出る場合については考慮しておりません。

サトノスカイターフの総合評価

サトノスカイターフ総合評価【-】

クラブ馬では無いため募集価格という設定が無いので、評価を下せないが、良い馬であるのは間違いないだろう。
勝ち上がりも50%を超えて来るので、怪我が無ければいつか勝ち上がるだろう。
全体の勝率も芝で10%を超えているので、配合的にもいい方向の配合であると判断できる。大物排出確率も、平均を上回るので、当馬が大物であってもおかしくはないだろう。
ただし、適正募集価格がそこまで大きく出ていないので、配合的にはいい馬と良くない馬が現れる波の激しい配合という可能性もあるので馬自身の気性的な面や丈夫さなどをチェックしておく必要はあるだろう。

サトノスカイターフの全体評価
サンプル頭数:64頭
勝ち上がり確率:54.688%(全体平均31%)
期待獲得賞金:17,483,109円(±18,509,150円)
獲得賞金中央値:7,365,000円
期待出走数:14.9375走
期待勝利数:1.390625勝
サトノスカイターフJRAで勝ち上がりできた場合の全体評価
サンプル頭数:35頭
期待獲得賞金:30,684,971円(±23,086,248円)
獲得賞金中央値:19,350,000円
期待出走数:18.428571428571走
期待勝利数:2.1714285714286勝

※競走馬の成績は1勝できた競走馬とできなかった競走馬で最終的な獲得賞金に大きな違いが出ます。
正当な評価を下すために、未勝利馬も含んだ評価と、中央競馬で1勝以上できた競走馬だけでの評価を分けております。

サトノスカイターフの母系評価
勝ち上がり確率:0%(サンプル数1頭)
期待獲得賞金:0円(±0円)
獲得賞金中央値:0円


【サトノスカイターフ】(牡)~投資のための血統診断~シーヴの18-サトミホースカンパニー

サトノスカイターフ/シーヴ18/シーヴの18/シーヴの2018/シーヴ2018

このページはシーヴの18の血統診断(適性データ)です。

公開している診断データは馬場・距離の適正傾向と脚質傾向を無料にて公開しているデータになります。
勝ち上がりの可能性や期待できる獲得賞金などのデータも算出できます(有償)。ご興味のある方は当サイトのツイッターをフォローの上、ダイレクトメールにてお問い合わせくださいませ。

【サトノスカイターフ】(シーヴの18)血統診断
競走馬詳細

父:ディープインパクト(父の父:サンデーサイレンス)
母:シーヴ(母の父:Mineshaft)
性別:牡
クラブ:サトミホースカンパニー
サンプル頭数:64頭
netkeiba.com【サトノスカイターフ】(シーヴの2018)

サトノスカイターフの血統診断データ

期待出走数

18.428571428571走

期待勝利数

2.1714285714286勝

全体の勝率

9.14%(サンプル総数:823走)
芝勝率
10.04%(46/458)
ダート勝率
7.95%(28/352)
障害勝率
0%(0/13)
サトノスカイターフの馬場適正

サトノスカイターフの芝・ダート適性(全体出走:823回)

サトノスカイターフのサンプルデータからは、ちょうど半分前後が芝・ダートのレースとなり(芝:55.65%・ダート:42.77%)、芝・ダートどちらも走れる可能性がある。
これは良い方に出れば万能といえるが悪い方に出ればどの馬場も走れないということにもつながりかねない。

ディープインパクト産駒にしては珍しくダートへの出走ケースも半分近くあるデータが出てきた。
これは、ダートでも走れると考えるのか、芝で走れない分ダートに向かうケースが多いと考えるべきなのか、少し難しいケースである。
ほとんどの馬の場合、種牡馬の産駒実績に近いものが出るのだが、ここまでダートの比率が高い当配合は少し疑問が残ってしまう。

サトノスカイターフの距離傾向

サトノスカイターフの距離傾向

サトノスカイターフのサンプルデータからは、中距離(1600~2200m)に適性がありそうです。
しかし、芝でマイル以下が多くなっているデータは特筆すべきだろう。
芝ではうまくスタミナを使えないことを示しているのかもしれない。

サトノスカイターフの脚質傾向

サトノスカイターフの脚質傾向

サトノスカイターフのサンプルデータからは、差し・追い込みが逃げ・先行より多いようです。このことから、切れ味の鋭い馬が良く出ているようです。
先行脚質より追込み脚質が多いのは珍しい。
これは、父ディープインパクトのような最後方から一気にまくってくるようなそんな脚質のイメージだ。
あまり追込み脚質が重い馬は、最後方から行く戦法のため先団に追いつけず沈んでしまうケースも多くなるので成績は不安定になるかもしれない。

Return Top