一口馬主とFXと。

一口馬主を投資と考えて無償で血統診断。FXと一口馬主で食べていきたいと思っています。

サイト内検索

バトルフロント近況~2020.09.18~

サラブレッドクラブライオンよりバトルフロントの近況が報告されました。

美浦トレセンで調整中。坂路やウッドチップコースを中心とした騎乗運動に加え、ゲート練習を行っています。そこで、9/18に1回目のゲート試験を受験し、無事に合格しました。 大竹調教師は「今朝、練習を兼ねて試験を受けたところ、結果としては一発合格することができました。しかし、これは一緒に受けた馬たちの習熟度が高くなく、相対的な判断での合格であり、かなり恵まれたのは確かです。贔屓目に見ても合格レベルに達しているとは思っていませんし、練習は必要でしょう。しかし、兄もそうでしたが、バトルフロントも時間をかけながらやっていくべきだと思います。これまでの経験上、こういうタイプの馬に焦って詰め込んでもいいことがないというのは断言しておきたいです。このあとは日曜日に天栄に移し、トモを中心にレベルアップを図りたいと思います。アーマイン産駒を私以上に熟知しているスタッフもいますし、連携を図りながら鍛えてもらうつもりです」とコメントしていました。

とのことです。

放牧というより、育成牧場で再育成という感じでしょうか。
年内帰厩・年末~年始にかけて新馬戦という感じになりますでしょうか。
なにしても、ここまで来たら焦っても仕方がないと思いますのでじっくり育てていただきたいと思います。

【バトルフロント】(牡)~血統診断-馬場・距離適性-~アーマインの18-サラブレッドクラブライオン

Return Top