一口馬主とFXと。

一口馬主を投資と考えて無償で血統診断。FXと一口馬主で食べていきたいと思っています。

サイト内検索

プレイイットラウドの東京ダート1600m新馬戦、レース選択は

今週末に出走予定となったプレイットラウド。
現状では東京ダート1600mの新馬戦へ出走予定となっています。
このレース選択は正しいのかどうか血統診断から確認してみたいと思います。

芝?ダート???スプリント?マイル???

【プレイイットラウド】(牡)~血統診断-馬場・距離適性-~フランチェスカの18-サラブレッドクラブライオン

こちらにて、適性を診断したものを提示していますが、見ていただいた通り、芝よりダート、短距離(1200m)より、マイル以上(1600m~)という適性が出ています。
ダートについては勝率が10%を超えているのでやはりデビューはダートで正解だと思います。
これらを踏まえて、新潟ダート1200mに回るよりこちらの東京ダート1600mの方が向いていると思われます。

調教師はおそらく気性的なことや長距離輸送など馬体にかかる負担も考慮したうえで東京ダート1600mへの出走を決めたのでしょう。
私はこの選択でよかったと考えています。

勝てるの?どうなの?

こればっかりは現状ではわかりませんね。

【プレイイットラウド】~投資のための血統診断~フランチェスカの2018

血統診断では、総合勝ち上がり確率は平均より少し悪く、母系の勝ち上がり確率は平均より少し良いと出ています。
怪我せず出走を積み重ねることができれば3歳夏までに1勝くらいはできると思っています。
また、勝率もダート戦であれば10%を超えています。
10%を超えてくる血統配合はほぼ勝ち上がりができると考えていますので、今この新馬戦という意味ではわかりませんが、いつか勝ち上がれるのではないかという視線で見るのであれば、十分可能性はあり、そうなると今回の新馬戦もそこそこいい走り入着程度はあるのではないかと期待しています。

こればっかりは一度走ってみないとわかりませんね。期待して見守りたいと思います。

Return Top