日曜日の静寂

静かに。そして、強く生きていきたい。

サイト内検索

ガヴィオラの2019近況~2020.12.15~

サラブレッドクラブライオンよりガヴィオラの2019の近況が報告されました。

ファンタストクラブで育成中。引き続き角馬場、ダートコース、ウッドチップコース、坂路を併用して騎乗運動を行っています。 担当スタッフは
「この中間も様々な調教を課していますが、しっかりと応えてくれています。屋内坂路では17~18秒ペースのキャンターも交えていますが、しっかりと駆け上がることができています。まだまだ良くなる余地がありますし、じっくりと育成を進めて完成へと導いていきたいですね。視察に来られた小崎師も成長した姿に目を細めていました」
とコメント。小崎調教師は
「体も一回り以上大きくなり、成長した姿を確認できました。まだ体は大きくなりそうですし、ディープブリランテ産駒らしい体付きですので楽しみにしています」
とコメントしていました。現在の馬体重は489kgです。

とのことです。

母高齢出産の当馬の場合、心配だったのが、虚弱である可能性と、小柄である可能性でしたが、そのどちらも懸念する必要はなさそうで一安心です。
坂路で17~18秒ペースのキャンターなら現在の1歳馬育成の調教進度としてはちょうどいいくらいの調教進度ではないかと思います。
あまりまたせずデビューにつながってくれればいいなと思います。

Return Top