一口馬主とFXと。

一口馬主を投資と考えて無償で血統診断。FXと一口馬主で食べていきたいと思っています。

サイト内検索

ロンコーネ近況~2021.02.19~

サラブレッドクラブライオンよりロンコーネの近況が報告されました。

2/20(土)東京競馬第3レース、3歳未勝利、ダート1600、16頭立て、津村明秀騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午前11時10分です。 2/17には坂路にて最終追い切りを津村騎手を背に併せ馬で消化しています。4ハロン54.4秒、3ハロン39.9秒、ラスト1ハロン12.3秒の時計を馬なりでマーク。併せたカドカラハジマル(3歳未勝利、馬なり)を0.2秒追走し0.4秒先着しています。 岩戸調教師は「先週に引き続いて津村を乗せて追い切りました。心身ともに成長を感じさせますし、動きも良かったですよ。『以前のようにフラフラしませんし、体もパワーアップしていますよね。楽しみです』と鞍上の感触も良かったようです。間隔は空きましたが、力は出せる状態に仕上がりました。今週はダート1600mが1鞍だけですので、自ずとメンバー構成は濃くなりましたが、ロンコーネも有力馬の1頭なのは間違いありません。デビュー戦のレースからすると、精神面もカギになると思いますが、あの頃とは違うはずですよ。以前は余計なこともしましたが、今では余計な仕草が減って普段の所作も良くなっています。スムーズなレースができればチャンスもあるはずです。津村ともども期待を持って参戦します」とコメントしていました。ご声援よろしくお願いいたします。

とのことです。

ここまでの調教内容は申し分が無く、各上クラスの競走馬にも併走で先着していることからも未勝利クラスはクリアできるだけの能力はあるはずだと考えています。

いつ抜け出せるかという問題はありますが、できれば今週、抜け出してくれればいいなと思っています。

Return Top