一口馬主とFXと。

一口馬主を投資と考えて無償で血統診断。FXと一口馬主で食べていきたいと思っています。

サイト内検索

ガヴィオラの2019近況~2021.03.15~

サラブレッドクラブライオンよりガヴィオラの2019の近況が報告されました。

ファンタストクラブで育成中。引き続き角馬場、ダートコース、ウッドチップコース、坂路を併用して騎乗運動を行っています。 担当スタッフは「この間も坂路を中心にしっかりと乗り込めました。15-15の本数を週2回に増やしましたが、疲れた様子は見せません。脚元のトラブルとも無縁です。調整の進度としては十分であり、余裕の手応えで消化でき、走りの質としても上々と言えるでしょう。とにかく何の不安もなく、順調すぎるほどの調整過程を辿ってこれました。現時点でも完成度が高く、コンスタントな活躍が期待できるうえ、優秀な母系だけに、奥の深さも伝わってきます」とコメント。小崎調教師は「コロナの影響でしばらく見れていませんでしたが、聞いていたように成長の跡が見て取れました。私の中では期待が増しています。近いうちに栗東近郊へ移し、問題がないようであれば早めのデビューを目指していきたいですね」とコメントしていました。現在の馬体重は498kgです。

とのことです。

栗東近郊への移動が示唆されましたね。
暑くなる前には入厩していそうな気配になってきました。
当馬の場合、出産時の母親が超高齢だったということもあり、体質の弱さなどが気になっていましたが、ここまではむしろどの馬より丈夫といった印象を受けています。
そうなってくると、母系は勝ち上がりのいい系統ですから、早いうちに勝ち上がって息長く活躍してくれることを期待してしまいますね。
デビューの日が楽しみです。

Return Top