一口馬主とFXと。

一口馬主を投資と考えて無償で血統診断。FXと一口馬主で食べていきたいと思っています。

サイト内検索

一口馬主ポートフォリオ~2020年4月の状況~

クラシックシーズンも始まりました。
ここからGWに向けて、G1連続開催シーズンです。
2018年度産駒からスタートした一口馬主ポートフォリオは、初年度世代がクラシック世代ですが、残念ながら今のところ(4月5日現在)クラシック出走の可能性のあるお馬さんはおりませんw
しかし、これに懲りず、きっちり19年度産駒、そして20年度産駒へとつながるように、18年度産駒たちには頑張ってもらいたいものです。

バトルフロント

本州へ移動となっているバトルフロント、そろそろさすがに入厩の声が聞こえてきそうですが。。。

バトルフロント近況~2021.04.11~

10日に入厩しました。
ノーザンFサイドがもう少し、もう少しと引き延ばしていたようですが、調教師があとはトレセンで仕上げるということで連れて行ったような格好になりました。
イメージ的には大竹調教師の場合は逆で、牧場側で仕上げたと言っても、もう少し、もう少しと入厩を先延ばしにするイメージがありましたが、さすがに待てなかったのでしょうね。
なにせ、3歳未勝利戦も残りが少なくなりつつありますので、走らせずに未勝利戦がなくなってもらっても困ります。
走ってみなければどのくらいの能力かもわかりませんが、ノド鳴りからの再育成、前進気勢は乏しいかもしれませんが、一段大きくなったと思っています。
馬体重も、2歳時よりずいぶん大きくなっていますので、期待したいですね。
タイミングの悪さもあってお馬さんの写真が昨年の8月までのものしかないので、今馬体がどうなっているのかわかりませんが、関係者のコメントを見るとトモに肉がついたようですので、遅くなりましたが今デビューするのは何も悪い事ではないと思っています。

バトルフロント近況~2021.04.15~

トレセンでじっくり調教されているようです。
馬なりなのでタイムは出ていませんがじっくりと調教しているようですね。
うしろ向きではなくなってきたというのは当馬にとっては朗報といえますでしょうか。
もう時間もなくなりつつありますので1~2発で決めてくれればいいのですが。。

出走の目途が立ちました!

バトルフロント近況~2021.04.29~

5月の報告でいい報告ができるような走りをしてもらいたいものですね。

オンヴァガニエ

骨折の疑いがあったオンヴァガニエ。
動きがあったようです。

オンヴァガニエ近況~2021.04.15~

どうも、筋肉を痛めたのではないかという見解です。
骨折よりもは復帰までの時間は短いでしょう。
とはいえ、3歳4月ですから、それでも未勝利戦のあるうちにデビューできるのかという不安はあります。
さてどうなるのでしょうか。

オンヴァガニエ近況~2021.04.30~

未勝利戦があるうちに復帰させたいということなので、もう1~2カ月もすれば入厩ということになるのでしょうか。

プレイイットラウド

やっと帰厩したプレイイットラウド

プレイイットラウド近況~2021.04.01~

調教師が言うには2~3週でレースに復帰できそうとのことなので、早ければ4月後半にもレース出走となるでしょうか。
今回は転厩後初戦となりますし、関東から関西への移動です。
鞍上も変わってくるでしょうし、馬の変わり身にも期待したいです。目途を立てたいところですね。

プレイイットラウド近況~2021.04.08~

ここまで順調のようです。
4月17・18の週か24・25の週に出走の目処だそうです。
全厩舎より、仕上がりも良いようですので期待したいところですね。

プレイイットラウド近況~2021.04.15~

出走レースも絞り込んだようです。
調教で、古川騎手を鞍上に時計を出していて、追走からの同着という調教をしていることからも古川騎手はそこそこ乗れているのではないかという気がしています。
出走レースで古川騎手を選択するのもいいのではないかという気がしてきますね。

出走決定!

4/25新潟1Rに出走が決まりました。

プレイイットラウド近況~2021.04.22~

12番人気でした。
手が合いそうだということと減量騎手である古川騎手が鞍上ということで少し期待していました。

結果は…

プレイイットラウド近況~2021.04.25~

結構な大差がついた10着でした。
タイムオーバーとまではいきませんでしたが、いい走りとは言えない10着でした。
前走よりも着順はいいかもしれませんが、前走のほうがまだ見どころもありました。。。
スタートで躓いたなど、いろいろあったようですがちょっと厳しそうな感じがしました。
未勝利戦も残り少ないですし、一度芝を試してみてもらうのもいいかなと思ったりしています。

フォルティウス

やっと入厩までこぎつけたフォルティウス。

フォルティウス近況~2021.04.01~

まずはゲート練習だそうですが、ゲートがあまりうまくないようですね。

フォルティウス近況~2021.04.08~

ゲート試験については、良くダメもとの練習で受けたというのを聞きますが本馬についてはそこにも至っていないようです。。
追切の時計を見ても、普通以上に動いてはいますがなにぶんゲートで棒立ちになるようです。。。
なんとかゲートからの追い出しに成功してくれればいきなり勝ち上がるとは思いませんがそこそこの走りをしてくれそうなのですが。。。

フォルティウス近況~2021.04.15~

どうにもゲートから先に進めていませんね。。
ゲート試験を合格して出走の目途を立てないと、もう時間が無くなってきています。。。

ロンコーネ

4月4日、中山2Rに出走となりました。

ロンコーネ近況~2021.04.01~

相手関係から見ても、ここはきっちり勝ち上がりたいところですね。

レース当日、圧倒的1番人気!!

相手関係からしても力は上位で、圧倒的な1番人気に推されていました。
どんな条件でも走れること、そして、逃げることも可能な先行力が買われての1番人気でしょう。
そして結果は...

ロンコーネ近況~2021.04.04~

うーん。。。どうしても勝ちきれない競馬が続きますね。。。
とはいえ、3着馬に5馬身差の2着ですから、力上位なのは間違いないでしょう。
1勝Cでもいい勝負しそうです。
JRA競馬のばあい、1勝できるかどうかがその先の馬生に重要にかかわります。
あと数か月の間にどうやってもきっちり勝ち上がってもらわないと。。。と思います。

ロンコーネ近況~2021.04.07~

一度短期リフレッシュ放牧を挟むことになりました。
東京開催後半あたりを目途にしているそうです。
おそらく調教師のコメントからも次は騎手乗り替わりがありそうですね。
当調教師の場合、横山武騎手、三浦皇成騎手、北村騎手あたりが上位クラスの騎手になりますでしょうか。
もしくは減量騎手と言う手もあるのかもしれませんね。

ロンコーネ近況~2021.04.15~

良いリフレッシュになっているようですね。
脚元もどんどん固まってきてるようです。
今月中には帰厩、5月後半にも出走でしょうか。
時間も無くなってきていますし、次こそなんとか決めてもらいたいものです。

ロンコーネ近況~2021.04.30~

5月中旬にも出走ということになりました。
なんとしても、春のうちに勝ち上がっておきたいですね。

ラヴォラーレ

4月の前半にも帰厩予定となったラヴォラーレです。

ラヴォラーレ近況~2021.04.03~

調教師の方から帰厩の打診があったようです。
前走2着の結果からも、調教師も勝ち上がりを意識しているのでしょう。
怪我も大きなものではなかったようですので、なんとか未勝利戦は脱出してもらいたいものです。

ラヴォラーレ近況~2021.04.15~

帰厩しました。
早速出した時計が上々の時計ですね。
怪我をした箇所は予後の競走成績が良くないというので歓迎されていない怪我ですが、未勝利戦脱出については難なくこなしてくれそうな気がしています。
ふと目が残っているという状態のはずですが、この時計なら、じっくり仕上げて絞ってきたら好勝負できるのではないでしょうか。

次走決定!

ラヴォラーレ近況~2021.04.22~

次走は5/8の予定になりました。
怪我がなければここできっちり勝ち上がってほしいと言っていたところなのですが、療養あけ初戦ですし、次につながるレースをしてくれれば上々かと思います。

ブレイブライオン

ポートフォリオ外ではありますが、夢出資のブレイブライオン。

ブレイブライオンん近況~2021.04.15~

そろそろ騎乗運動の再開というところでしょうか。
なにぶん高額馬なので、牧場の当馬の扱いも慎重ですねw
回収できるとは思っていませんがせめて1勝・2勝はしてもらわないといけませんよね。

2019年度産駒

早い2歳馬はすでにゲート試験合格・短期放牧というお馬さんも出てきましたね。
当ポートフォリオ馬で入厩済みのお馬さんはいませんが近そうなお馬さんも現れてきました。

ケリーズノベル

ケリーズノベル近況~2021.04.01~

3月までの報告とはちょっと違ってトーンダウンといったところです。
ただ、坂路コースでは結構なタイムで走ってはいますが、何となくトモの緩さが残る現状のようです。
ハーツ産駒の遅生まれですから、本格化はもう少し先でしょう。
ペースが遅れてきているわけではありませんので、心配はしていません。

ケリーズノベル近況~2021.04.15~

来月あたりにも本州に移動しそうでしょうか。
私のシルク出資馬の中では一番進度がすすんでいるお馬さんです。
血統的にも大きなところを目指したいと思っている血統でもありますから、2歳のうちにデビューして勝ち上がってくれればクラシックシーズンには...と思っています。

カルトゥーシュ

カルトゥーシュ近況~2021.04.01~

少し臆病なのか、少々おとなしいところがあるようですね。
肉体的な育成は順調のようです。
もう少し精神がパンとしてこれば本州移動も見えてくるでしょう。

カルトゥーシュ近況~2021.04.15~

どうにもトモの緩さ・薄さの指摘が多くなってきましたね。
もう少し芯がしっかりしてこれば良くなるような気がしますね。

メッセージソング

先般のキャンセル募集で当選したメッセージソング。
骨片の除去手術で、少し一歩育成進度が遅いのですが、徐々に追いついてきた感じです。

メッセージソング近況~2021.04.01~

ロードカナロア産駒らしい気性の粗さも見せているようですね。
全姉が芝短距離でオープン入りしました。
それを考えても当馬も芝・短距離路線が本命でしょうから。多少気性が荒いくらいがちょうどいいでしょう。
短距離のスピード馬なら、どこかで大きなところも狙える気がしています。
元々当馬は私の血統評価ではかなり高評価で、1次募集の時から欲しかったお馬さんです。
抽選優遇枠については、テルアケリー19(ケリーズノベル)、ハーツクライ産駒がポストディープインパクトとしてクラシック戦線をにぎわすはずだと予想しての抽優指定でした。
単に走りそうというだけの評価ならこちらのお馬さんの方が期待値が高かっただけに、一口当選したのは本当にありがたいです。

メッセージソング近況~2021.04.15~

調教進度的には同期のライバルより一歩遅れていますが、ここまで順調といえるのではないかと思います。
大きく遅れているわけでもないので、そう遠くないうちに本州行きのめども立ちそうですね。
血統的には短いところを目指せそうな血統なだけに、2歳夏のうちにデビューして年末の大きなところを狙えたら最高なのですが。。。
ここからの育成が重要ですね。

エメヴィペール

どんどん大きくなるエメヴィペール。
これ以上は。。。ノド鳴りや脚元への負担を考えると大きくなってほしくないのですが。。。

エメヴィベール近況~2021.04.15~

前回レポートと同体重ということでやっと肥大化が止まったんでしょうかw
ここからは絞っていくことになるでしょう。
それにしても、坂路で12秒台を出し始めていますから、そろそろ本州移動が見えてきているでしょう。

エメヴィベール近況~2021.04.30~

一頓挫あったようですが特に問題もなさそうです。
それよりもどんどん大きくなる馬体。。。こちらをなんとかしないと、もう600㎏の声が聞こえてきました。。。
絞って550㎏台くらいまで落ちてくれればいいんですが。。。

インパクトベースン

早々に本州移動したインパクトベースンですが、今のところトレセン入厩の声はかかっていません。

インパクトベースン近況~2021.04.15~

馬体を見ているともう一段身が詰まってこればという感じに見えます。
何となく子供っぽいと言いますか。。。慌てる必要はありません。
すでに本州移動していますから良くなったらすぐにでも入厩できます。
ここはじっくりと体を作ることが大事ではないかと思います。

インパクトベースン近況~2021.04.30~

入厩の目途が立ちました。
募集も5/14で終了ということで、順調なら夏前にデビューというところでしょうか。
こちらの馬は血統は申し分なく、特に母親は高齢とはいえ、勝ち上がりのいい産駒を多数輩出。
母高齢以外は何の申し分もないのです。
そして、その母高齢の懸念も払しょくしてくれるようなフットワークと馬体を誇っていると思います。
で、あれば走らないわけがないと思っていますw

イエヴァンポルッカ

徐々に体ができてきた感じがしますイエヴァンポルッカ。

イエヴァンポルッカ近況~2021.04.15~

それにしてもこのお馬さん、芦毛なんですよね?
まだ鹿毛が強くて、全然芦毛の要素がないですねw

イエヴァンポルッカ近況~2021.04.30~

本州へ移動しました。
馬体も良くなってきましたね。
このペースなら夏前デビューもありそうですね。

フィニッシュムーヴ

そろそろ、本州への移動が聞こえてきそうなフィニッシュムーヴ。

フィニッシュムーヴ近況~2021.04.20~

やはりといいますか、バランスが良くないようですね。

再ファンド予定

ミンナノヒーロー

いよいよ4月の10日に能力検定を受けて4月中にも出走を控えるミンナノヒーロー君。

ミンナノヒーロー近況~2021.04.09~

予定通り4月10日に能力検定試験を受けることになりました。
ここはスムーズに通過してほしいものです。

4月10日能力検定合格!

4月10日に、予定通り能検に出走、着順で言えば3着、走破タイムは1:25.0ということで十分合格の範囲でした。
ミンナノヒーローより上位の2頭のうち1着入線の一頭は門別競馬B級に所属していた馬で、現状のミンナノヒーローから見たらかなりの格上。
2着はJRA3歳未勝利で勝ち上がれなかった競走馬で、早めに地方への転厩となった馬のようです。
一着馬の所属クラスがどうなるのかちょっとわかりませんが、ほかのメンバーを見ても、今のミンナノヒーローの能力なら所属クラス(おそらく最下級のC級)で勝ち負けはできそうな気配ですね。
連勝を積み重ねてJRAに早々にも復帰してくれれば面白いのですが。

出走決定!

ミンナノヒーロー近況~2021.04.23~

4月25日水沢競馬場2Rでいよいよデビューします。
2番人気に推され、そして1番人気が中央から転厩の9歳馬ということで、もしかしたらデビュー戦勝利の期待をしたいところです。
何せローレルクラブの再ファンド予定の馬ですから、地方での獲得賞金は配当になりませんので、早いところ中央へ復帰してもらいたいですし、復帰できそうな、そんな気配を見せてもらいたいものです。

結果は…!!!

結果は、3着に大差をつける2着でした。
1着馬とは半馬身も差がない程度でした。
4歳にしてデビュー初戦ですから、十分といってもいいのではないかと思います。
また、この3着への着差は、中央復帰を大きく意識させる差になりました。
次走が楽しみになりました。

ミンナノヒーロー近況~2021.04.26~

ミンナノヒーローの場合、足元の弱さが問題ですから続戦で切るかどうかも気になるところですが、この日はそれなりに抑えて走っていた感じもします。
何とか、早いうちに中央復帰してほしいものです。

ミンナノヒーロー近況~2021.04.30~

次走予定が出ました。
5/9ということで、この週は忙しくなりそうですね。
ミンナノヒーローが9日、8日はラヴォラーレ、プレイイットラウド、バトルフロントが出走を予定しています。
やっと楽しみが増えてきました。

編集後記

私事ですが、自動車を乗り換えました。
いろいろと遠出できればいいなと思いミニバンを買ったのですがこのコロナ禍では、県外へ行くのも憚られますね。。。

きっといつかこの車で遠出できるだろうと信じて車に慣れようと思います。
中古車で程度のいい車を探してもらったものでなので、さっそくオイル添加剤を入れて慣らしています。

本当は近隣の競馬場の金沢競馬場あたりにでも遊びに行きたいのですが、いまだ入場制限中です。
JBCまでにはフリーになっていればいいのですが。。。

シルクホースクラブさんの追加募集に2頭ほど応募していましたが、あえなく二頭とも落選しました。
2019年度産駒はこれにて打ち止めにしようかなと思います。
ローレルクラブさんで募集中のお馬さんで2頭ほど気になっているのですがもう数カ月もすると20年度産駒の募集が活発になってきますし、20年度のシルク・ライオン・ローレルのラインナップに期待することにしようと思います。

ミンナノヒーローの中央復帰も現実味が帯びそうな、そんなデビュー戦でした。この一口馬主ポートフォリオも楽しみも増えてきていい感じになってきたと思っています。

過去のポートフォリオ日記

Return Top