一口馬主とFXと。

一口馬主を投資と考えて無償で血統診断。FXと一口馬主で食べていきたいと思っています。

サイト内検索

ケリーズノベル近況~2021.05.01~

シルクホースクラブよりケリーズノベルの近況が報告されました。

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン15~18秒のキャンター1本、週2回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター1,800m、週2回周回コースで軽めのキャンター2,700m、週1回トレッドミル、残りの日は軽めの調整

担当者「4月中旬から更に負荷を高めて乗り込んでいますが、登坂中の動きが質の高いものになってきました。折り合いがしっかりつくので、力みのない状態で脚をためることが出来る様になってきて、手応え良く登坂してくれています。ハロン14秒切るくらいのスピード調教から持久力を高める長い距離の調教など様々な運動を行っていますが、へこたれることなく飼い葉食いも良いので体力もついたことを感じますね。気性面は前向きといえる範囲内で、この馬らしい煩さが出てきているので、精神面からも調子の良さがうかがえます。現在の具合の良さであれば、移動に向けて態勢は整ってきたといえます」馬体重482kg

とのことです。
こちらはそろそろ本州移動が検討できそうな段階でしょうか。
ハーツクライ産駒ということもあって、成長はもう少し後だと思いますが素質だけで押し切ってくれるとうれしいですね。

Return Top