一口馬主とFXと。

一口馬主を投資と考えて無償で血統診断。FXと一口馬主で食べていきたいと思っています。

サイト内検索

ロンコーネ近況~2021.05.13~

サラブレッドクラブライオンよりロンコーネの近況が報告されました。

5/15(土)東京競馬第2レース、3歳未勝利、ダート1600m、16頭立て、戸崎圭太騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午前10時35分です。 5/12には坂路にて最終追い切りを戸崎騎手を背に併せ馬で消化しています。4ハロン53.8秒、3ハロン39.1秒、ラスト1ハロン12.6秒の時計を馬なりでマーク。併せたディープステイト(3歳未勝利、馬なり)を0.7秒追走し0.2秒先着しています。 岩戸調教師は「今週、来週のダート1600mを戸崎に依頼し、今週の追い切りに跨ってもらい、感触を掴んでもらうことと、出走についての意見を求めました。馬の後ろに入りたがることや先頭に立つとフワッとすることなどを伝えたうえで乗ってもらっています。『競馬に行くとまた違うのでしょうが、問題ないレベルだと思いますし、今週の競馬でも力を出せる状態だと思います。良い馬ですね』と好感触でしたよ。ルメールの馬が人気になりそうで、強そうな馬ですが、過去に一緒に走っており、あちらが出遅れたとはいえロンコーネが先着していますからね。あとはレースまでにやるべきことをしっかりとやって戸崎にバトンを渡したいと思います」とコメントしていました。ご声援よろしくお願いいたします。

とのことです。

まずは、あいもかわらず、調教の時計は素晴らしいものがありますね。
競走成績も未勝利戦とはいえ、馬券圏内を外したことがないわけですから、やはり素養の高さはあるのでしょう。

今回はトップジョッキーともいえる戸崎騎手が調教から乗ってくださっていますし、こちらのレースの出走予定馬を見ても、ロンコーネと同等の成績を残している馬はいませんし、調教師がルメール騎手の馬が人気になりそうといっていますが、1番人気は間違いなくロンコーネだと思われます。
鞍上が変わったことで、どんな勝ち方をするのかに焦点が集まっているような気もします。
楽しみですね。

Return Top