日曜日の静寂

静かに。そして、強く生きていきたい。一口馬主とFXと。

サイト内検索

ロンコーネ近況~2021.05.20~

サラブレッドクラブライオンよりロンコーネの近況が報告されました。

レース後も異常はありませんが、本日、北海道の愛知ステーブルへ向けて出発しました。 岩戸調教師は「先週はありがとうございました。ここで勝てたことは本当に良かったです。時計もかなり優秀な部類ですし、戸崎も素質を認めてくれていますので、今後の期待はさらに高まってきました。パンとしていればユニコーンステークスに使いたいとも思えますが、今の時期に無理をする必要はありません。ソエも完全に治まっているわけではないだけに、しっかりとリフレッシュさせて成長を促しましょう。気難しい性格ですし、これから暑くなることもあり、この馬のことをよく知る北海道の愛知ステーブルで休養させることにしました」とコメントしていました。明日、北海道に到着する予定です。

とのことです。

ユニコーンS、ジャパンダートダービーなど、ダートの大きなところも狙えそうな走破タイムだった気もします。
とはいえ、レース直後の戸崎騎手のコメントにもあったようにまだまだ緩さも残っているとのことでウs。
ここは無理せずしっかり固めて上位クラスを目指すのもいいでしょう。

競走馬にとって、1勝、勝ち上がりというのは本当に大きなことで、その後のこの馬の人生(馬生)が大きく変わります。
なのでここでしっかりと休養を挟み、馬の成長を促すことで、次なる戦いに迎えるということでしょう。
ただ、高素質ということなのであればぜひ秋は金沢競馬場で行われるJBCクラシックもしくはJBCスプリントにでも出走できるだけ頑張ってもらえたらうれしいですね。

Return Top