日曜日の静寂

静かに。そして、強く生きていきたい。一口馬主とFXと。

サイト内検索

イエヴァンポルッカ近況~2021.07.08~

イエヴァンポルッカ近況~2021.07.08~

サラブレッドクラブライオンよりイエヴァンポルッカの近況が報告されました。

美浦トレセンで調整中。ウッドチップコース中心に乗り込まれています。 そこで7/7にはウッドチップコースにて入厩後1本目となる追い切りを併せ馬で消化しています。4ハロン58.9秒、3ハロン44.4秒、ラスト1ハロン15.4秒の時計を馬なりでマーク。併せたジャスティスパワー(2歳新馬、馬なり)の外を同入しています。 伊藤圭三調教師は「お姉ちゃんもおとなしい性格ではありませんが、イエヴァンも立ち上がったりとやんちゃな一面を覗かせていますね。牡馬ですからこのぐらい元気があってもいいのですが、エスカレートしないように注意はしていきたいところです。体をしっかりと使ったキャンターが魅力ですし、柔軟性も相まってまずは芝で下ろしたいとの考えがさらに強くなりましたね。具体的な番組はこれから検討しますが、函館開催でのデビューを本線に考えていきたいと思います」とコメントしていました。

とのことです。

柔軟性があるというのはプラス材料ですね。
函館開催なら、7/25か、8/1に中距離芝の新馬戦があります。このあたりでしょうか。

なににしても楽しみですね。

Return Top