一口馬主とFXと。

一口馬主を投資と考えて無償で血統診断。FXと一口馬主で食べていきたいと思っています。

サイト内検索

バトルフロント近況~2021.07.08~

バトルフロント近況~2021.07.08~

サラブレッドクラブライオンよりバトルフロントの近況が報告されました。

7/10(土)福島競馬第4レース、3歳未勝利、ダート1700m、15頭立て、武士沢友治騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午前11時45分です。 7/7にはダートコースにて最終追い切りを武士沢騎手を背に併せ馬で消化しています。6ハロン85.6、5ハロン68.8秒、3ハロン39.6秒、ラスト1ハロン13.3秒の時計を馬なりでマーク。併せたアークヴィクトリア(2歳新馬、馬なり)の外を同入しています。 本間調教師は「今週はダートコースで追い切り、引き続き武士沢に跨ってもらっています。先週よりも動きは良くなったと評された反面、ノドの音が気になるようになったとのことでした。しかし、馬自身が苦しく感じている様子ではなかったとのことです。武士沢とも相談し、やはり舌は縛らない方がいいのではないかとの結論に至りました。出走するタイミングも彼の意見を聞きながら決めたいと思っていましたが、仕上がってきているとのことですので、今週出走させていただきます。前走までとの比較はできませんが、前進できる可能性もあるはずです」とコメントしていました。ご声援よろしくお願いいたします。

とのとこです。

バトルフロントの将来が決定づけられる一戦といっても過言ではありませんね。
せめて、地方なら通用するという程度の走りをしてくれればいいのですが。。。

Return Top