一口馬主とFXと。

一口馬主を投資と考えて無償で血統診断。FXと一口馬主で食べていきたいと思っています。

サイト内検索

イエヴァンポルッカ近況~2021.07.22~

サラブレッドクラブライオンよりイエヴァンポルッカの近況が報告されました。

美浦トレセンで調整中。ウッドチップコース中心に乗り込まれています。 そこで7/22にはウッドチップコースにて入厩後5本目となる追い切りを併せ馬で消化しています。5ハロン67.7秒、3ハロン39.1秒、ラスト1ハロン13.6秒の時計を馬なりでマーク。併せたジャスティンパワー(2歳新馬、直線強め)の外を同入しています。 伊藤圭三調教師は「今朝、同じ2歳の新馬と併せ馬で追い切りました。イエヴァンが外を回り、相手が内という隊形でしたが、相手は促す必要があり、こちらは馬なりのままです。大きいフットワークで柔軟性のある動きが目に付きますし、この時期の2歳馬とすれば上々の気配です。姉も良さを感じながら、小柄なぶん半信半疑ななかでのデビューでしたが、初戦から力のあるところを見せてくれました。弟も初戦から頑張ってくれるのではないでしょうか。あくまでも仕上がり具合によりますが、函館最終週の芝1800m戦に大野でデビューさせる方向で考えています」とコメントしていました。デビュー戦は8/8(祝・日)函館競馬、2歳新馬、芝1800mでの出走を予定。大野拓弥騎手に騎乗依頼しています。

とのことです。

それにしても調教師の評価は高いようですね。
初戦から期待したくなるコメントです。

Return Top