日曜日の静寂

静かに。そして、強く生きていきたい。

サイト内検索

イエヴァンポルッカ近況~2021.08.05~

イエヴァンポルッカ近況~2021.08.06~

サラブレッドクラブライオンよりイエヴァンポルッカの近況が報告されました。

先週末に函館競馬場に移動しました。8/8(祝・日)函館競馬第5レース、2歳新馬、芝1800m、13頭立て、大野拓弥騎手騎乗でデビューいたします。発走時刻は午前12時15分です。 8/4には函館競馬場の芝コースにて最終追い切りを大野騎手を背に併せ馬で消化しています。5ハロン66.0秒、3ハロン36.8秒、ラスト1ハロン12.4秒の時計を馬なりでマーク。併せたリュカイオス(2歳新馬、馬なり)の外を0.6秒追走し同入しています。 伊藤圭三調教師は「先週末に函館に移動させていただきましたが、輸送後も特に問題はなく、順調に調整を進めることができました。昨日は3頭併せで追い切りを行い、一番外を回って追走する形でしたが、一番手応えが良かったようですし、大野も良い感触を掴んでくれたようです。初戦から期待を持って臨める態勢に仕上がりました。良血の評判馬もいますが、イエヴァンも期待している1頭ですし、お姉ちゃんも初戦から力は見せていましたので、弟も頑張ってほしいですね」とコメントしていました。ご声援よろしくお願いいたします。

とのことです。

いよいよデビューです。
当一口馬主ポートフォリオ2歳馬(2019年度産駒)の一番槍となります。
追い切りの映像を見ましたが、調教師が常々言っていたフットワーク良く柔らかい走りで、初戦から勝ち負けを意識させるような走りをしています。
当日は期待してみたいと思います。

Return Top