日曜日の静寂

静かに。そして、強く生きていきたい。

サイト内検索

ロンコーネ近況~2021.09.30~

サラブレッドクラブライオンよりロンコーネの近況が報告されました。

ロンコーネ

美浦トレセンで調整中。坂路とウッドチップコース中心に乗り込まれています。
そこで9/29にはウッドチップコースにて入厩後3本目となる追い切りを戸崎騎手を背に併せ馬で消化しています。
6ハロン81.5秒、5ハロン65.9秒、3ハロン37.5秒、ラスト1ハロン12.1秒の時計を馬なりに追われてマーク。併せたホシフルドヒョウ(古1勝、強め)の内を0.3秒追走し0.2秒先着しています。
岩戸調教師は

昨日、戸崎を背に追い切りました。彼には『終いで甘くなるようなら仕掛けても構わない』と話していましたが、とても反応が良く、稽古駆けするパートナーも途中で一杯になってしまい、ロンコーネは引っ張りきり。競馬を見据えて最後に軽く合図を出したとのことで、その際の反応も良かったそうです。『いい感じですね。成長を感じますし、奥深さがあります。休み明けでも初戦から楽しみです』と、戸崎も好感触を掴んでいましたよ。春はソエを気にしながらの調整でしたが、今ではそれほど加減なく攻められますし、精神面も安定しています。期待を持って来週の復帰戦へと向かえそうです。心身ともに成長しているのはありがたいですし、愛知ステーブルでの夏休みも有意義な時間になりましたね。休み明けでも9分ぐらいには仕上がりそうです
とコメントしていました。
次走は10/9(土)東京競馬、3歳以上1勝クラス、ダート1600mでの出走を予定。
戸崎圭太騎手に騎乗依頼しています。


とのことです。

充実一途という感じのコメントとなりましたね。
調教タイムもなかなか良いタイムですし先着していますしね。次走は来週とのことで、年内にオープンまで出世できれば来年のフェブラリーSなんかも視野に入りそうですね。当ポートフォリオでは一番充実しているのがロンコーネになりますから、期待も大きくなってしまいますね。

Return Top