日曜日の静寂

静かに。そして、強く生きていきたい。

サイト内検索

シェーネフラウの2020近況~2021.09.30~

シェーネフラウの2020近況~2021.09.30~

サラブレッドクラブライオンよりシェーネフラウの2020の近況が報告されました。

シェーネフラウの2020

愛知ステーブル小松分場で育成中。現在は馴致を行うとともにウォーキングマシンでの運動を消化しています。
担当スタッフは

北海道からの長距離輸送を経ましたので、まずは環境に慣らして気持ちを整え、しっかりとリフレッシュさせるように配慮したなかでも、安定した健康状態を維持しています。まだ子供っぽい体型ながら、毛艶も冴えてきましたね。現在はウォーキングマシンでの運動に加え、馬装に慣らし、ロンジングでハミ受けを整えているところですが、従順な態度を崩しません。スムーズに騎乗できる態勢が整うでしょう
とコメントしていました。
現在の馬体重は455kgです。
初年度産駒から活躍馬が続々と誕生し、父ドレフォンの注目度は高まり続けています。八戸市場出身の本馬には父や市場のイメージアップにつながる活躍を期待したいところです。


とのことです。

気づいたらさっそく本州に移動していますね。
愛知ステーブル小松分場は、販路を中心とした育成施設が一通りそろっており、またプール調教可能な施設も備わっています。BTCに入れるのもいいですが、小松分場も申し分のない施設だと思っています。
また、この時点で本州に移動しているのですから、次はJRA厩舎への入厩となり、輸送のリスクを今の時点でおったということになり、次のステップに入るときにはスムーズに進められると考えられますね。

Return Top