日曜日の静寂

静かに。そして、強く生きていきたい。

サイト内検索

ブレイブライオン近況~2021.10.07~

サラブレッドクラブライオンよりブレイブライオンの近況が報告されました。

ブレイブライオン

栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。 そこで10/6には坂路にて入厩後2本目となる追い切りを併せ馬で消化しています。
4ハロン55.3秒、3ハロン39.5秒、ラスト1ハロン12.5秒の時計を強めに追われてマーク。併せたタイセイドレフォン(2歳未勝利、一杯)を0.7秒追走し同入しています。
西村調教師は

屈腱炎は再発の可能性もあるだけに、前脚に負担がかからないように追い切りは坂路で行っています。多少の熱感はありますが、完全にすっきりさせるのは難しいだけに、しっかりとケアしながら付き合っていくしかありません。長期休養明けですし、息をつくるためにもコースでも時計を出したいのが本音ですが、現状は脚元のことを最優先に考えながら仕上げさせてください。以前よりも多少は精神面で大人になった印象ですが、良い意味でも悪い意味でも大きな変化はありません。能力さえ出せれば1勝クラスで壁に当たることはないはずですので、少しでも良いコンディションに仕上げて出走させたいと思います
とコメントしていました。次走は10/24(日)新潟競馬、3歳以上1勝クラス、芝1800mでの出走を予定。菅原明良騎手に騎乗依頼しています。


とのことです。

足元を気にしながらの調整になるのは致し方がありません。
それにしても仕上がってきているようですね。じっくりと足元を気にしながらでも、春の天皇賞までにはオープンまで出世してくれたりすると。。。。なんて妄想が広がりますw

Return Top