日曜日の静寂

静かに。そして、強く生きていきたい。

サイト内検索

フォルティウス近況~2021.10.07~

サラブレッドクラブライオンよりフォルティウスの近況が報告されました。

フォルティウス

10/9(土)東京競馬第8レース、3歳以上1勝クラス、ダート1600m、16頭立て、岩部純二騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後2時05分です。
10/7にはダートコースにて最終追い切りを単走で消化しています。3ハロン46.5秒、ラスト1ハロン16.7秒の時計を馬なりでマークしています。
石毛調教師は

ソエがぶり返すこともないですし、状態面の不安はありません。
相変わらず気性面の幼さが目立っており、岩部も根負けせずにしっかりと向き合ってくれています。お話だけでどこまで伝わるか不安ですが、危険性があるなかでも熱心に取り組んでくれていますので、その点は評価してあげてください。
今朝は助手が跨って脚慣らし程度に時計を出しています。出走が叶うようであれば、今週の出走も考えていましたが、東京のダート1600m戦であれば岩部も乗れて投票時点で入る枠があったため、ダメ元で投票しました。
その結果、他のレースから回ってくる馬もおらず出走が確定しています。相手は揃っていますが、現状はこのぐらいの条件がベストだと思いますし、良馬場でこの相手にどこまで戦えるかを確認し、今後の指針にしていきたいですね
とコメントしていました。


とのことです。

岩部騎手に関しては本当に感謝ですね。
出走時のパドックから枠入りまで気を抜けない感じがするのは外から見ていてもわかります。何とか手なずけているだけでも素晴らしいと思います。あとは勝ち上がってくれればうれしいですよね。
当レースは北海道時代はずっと一緒にいたロンコーネも出走します。相棒同士引っ張り合ってワン・ツーフィニッシュしてくれたら最高だななんて思ってしまいます。
そうなのであればもう既存クラスのロンコーネが僅差の二着、ここで勝ちあがることができればフォルティウスも先があることになりますので、これが理想ですねwと言っても、フォルティウスはさすがに未勝利馬ということで最低人気です。どこまで行けるのか。。。というところなのでしょうね。

Screenshot

2021.10.09 東京競馬場8R 3歳以上1勝クラス

14:05発走 ロンコーネ・フォルティウス出走予定!

Return Top