日曜日の静寂

静かに。そして、強く生きていきたい。

サイト内検索

うーん、出資できたよな。。。な、未出資のお馬さんたち

出資できた気がするお馬さんたち

静寂さん
今回は、出資できたはずなのになぜか出資しなかったお馬さんたちを紹介したいと思うw

美和
そうですよね!出資して走らなかったお馬さんは見ていただければわかりますけど、出資してもいいかなと思いながら出資しなかったお馬さんは、追いかけてないですもんね。
たまにそういうのを確認するのもいいかもしれませんね。

静寂さん
そうそう。自分の手落ちを確認することで次へのステップアップとしたいところだよね。
今回は19産駒、現2歳馬の10月時点で勝ち上がっているお馬さんから何頭か紹介したいと思う!

【アニージョ】(牡)~血統診断-馬場・距離適性-~アニムスの19-ローレルクラブ

美和
まずはローレルクラブさんのアニージョですね!

静寂さん
そう。アニージョ。
このお馬さんは後悔しかないw
Twitterで、とあるフォロワーさんが、旦那さんがアニージョに出資すると言ってきかないんだけど大丈夫だろうかというツイートを見かけて、血統診断してあげたのを覚えてる。
募集価格から逆算しても十分可能性があると思われる、オススメ評価。Aクラスといったところの診断内容だったの。
Twitterでオススメですと書いていたのに、結局自分はいかなかった。

美和
何でいかなかったんですか?

静寂さん
それは3つあって、
まず一つ目は、このお馬さんの診断をしたのは今年に入ってから。自分のポートフォリオ的には陣容は整っていたから無理に行くのもな。。。ということ。
二つ目が、ローレルだったってことね。200口だからね。追加で出資するお馬さんにしては200口はちょっと大きいなということ。
そして三つ目が明けて2歳になってからだから、馬代金プラス、2歳になってからの飼い葉代を支払わなきゃいけないので、約10万円くらいの初期費用になると。そうなってくると、やっぱりちょっと微妙だなと。

美和
結局2戦目に勝ち上がりしましたよね。

静寂さん
そうなのよ。ここまでは当然わかっていたというかねw
想像以上に勝ち方が良かったので、ちょっと今になってかなり後悔してるよねw
2歳のうちに勝ち上がったし、ダートのマイル~中距離という感じの適性だろうから、3歳時は出るレースに限りがあって苦しいかもしれないけど、夏から秋にかけて、古馬になって、活躍の幅は広がるだろうね。
2勝すれば元と言える募集価格だし、この時点で勝ち上がってしまっていることを考えると、回収可能性はかなり高そうだよね。
あの時、行っておけばよかったと、悔やまれる一頭だね。

【アルナシーム】(牡)~投資のための血統診断~ジュベルアリの19-サラブレッドクラブライオン

静寂さん
次はサラブレッドクラブライオンの募集馬だったアルナシームだ。

美和
あー。アルナシーム。たぶん19産ライオンで今のところは一番の出世頭っぽいですよね?

静寂さん
そうそう。
なぜ後悔しきりなのかというと、血統診断的にはかなりの高評価なのに手を出さなかったからだw

美和
そうですよね。血統診断評価を見ると、少なくともかなり勝ち上がりがいいし、募集総額が4000万円を切る価格ですし、A評価というところですよね?

静寂さん
そうそう。今なら絶対A評価で10月1日にポチるお馬さんなんだけど、当時(1年前)は、まだ血統診断プログラムの癖というか傾向というかね。それがつかめてない時で、
いわば、新種牡馬であるモーリスの評価をどう考えればいいのか全く分からなかったのよね。
だから、新種牡馬の産駒(サンプルの少ない産駒)には絶対に手を出さないというスタンスでやってたのよ。
けどね。そんな新種牡馬なのに、データ的にこの勝ち上がりの良さは、特筆すべき事項だったんだよね。
アニージョと並んで大後悔の2頭だな。

美和
他にもいますか?

静寂さん
いるいるw
まだ勝ち上がりにはなっていないけど、やっぱりそうなんだ。。と思っている馬がw
ローレルクラブだと、モールは、締め切り直前まで出資するつもりでいて、出資しそびれてしまって。。。結局今は4着、5着と十分通用しそうで順番が回ってきそうな気配だよね。まだ勝ち上がっていないから後悔とまで言わないけど、来年にはいったときに後悔している気がする。

静寂さん
ライオンにもいるんだ。インダミタブル。
このお馬さんはラインナップ発表があった日に、一口仲間にヒアーズトウショウと、ホワイトローズの2頭は確定ですなんて言っていたんだけど、骨折経験があることがわかって、それでやめたんだよね。

美和
でも、骨折経験があるって言われちゃうと、ちょっと控えちゃいますよね。。。

静寂さん
それはそうなんだけど、ここはライオンだからね。ぎりぎりまで出資が可能でかつ、その間の情報更新も確認できたわけで。。。
その上で骨折以外に悪い要素がなかったのに、結局踏み切れなかった。
そして、結局新馬戦4着で、なんとかJRAで付いていける素養の高さは見せたわけだからね。
この馬も来年には公開していそうな気配だよね。

美和
20年度産駒はどうですか?

静寂さん
シルクについてはどのみち抽選という狭き門があるから、後悔もくそもないのである程度仕方ないと考えている。
基本的に僕は牡馬に出資するスタンスで、ローレルの場合はフレンチナデシコの20には出資しているのであまり後悔しそうなお馬さんはいないかな。ただ、20年度産駒のローレル牝馬は血統診断的には良さそうな馬もいるので、もしかしたら将来プチ後悔してる馬はいるかもしれないね。
ライオンは、募集価格的にちょっと見合わないなと思ってケンしたお馬ちゃんが結構いるので、もう少し現役出資馬が活躍してくれていたら思い切っていったのにな。。。という後悔するお馬さんはいそうだね。
現役馬も、20年度産駒も、当然だけど自分の選択次第だからね。

美和
ほんとですよね。逆に、出資してよかったと思っているお馬さん、出資してしまったな...と後悔しているお馬さんはいますか?

静寂さん
そりゃ勝ち上がった馬に対しては出資てよかったと思うし、走らずにファンド解散になった馬についてはあぁ。。。って感じで後悔はするけどねw
特によかったなと思っているのはイエヴァンポルッカについてはそうかな。イエヴァンポルッカはクラシックなんて言う夢を見せてくれそうだしね。
逆にちょっと後悔しているのはラヴォラーレ。
出資したことではなくて、もう1口、2口行けたんだよなっていう後悔w
ずーっと悩んでたの。もう1口行こうかなって。
ただ、その時(2歳の春の時点)のほかの同級生の馬たち(18産駒)が入厩の目途すらも立ってなくてね。。。
さすがにここで最安値馬にもう1口追加で...っていう行動にはいかなかった。
これも今なら行く可能性大だけどね。

美和
なるほどー。ラヴォラーレの追加出資についての後悔は面白いですね。ほんとその通りですもんね。
20年度産駒でそんなお馬さんはいないですか?

静寂さん
いるんだなこれがw
フレンチナデシコの20。
価格的にも1勝プラスアルファで十分の募集価格だからね。
1勝なら行けそうな気配もあってね。
ラヴォラーレの次走次第では本年中に追加行くかどうか、決めたいと思ってる。

Return Top