日曜日の静寂

静かに。そして、強く生きていきたい。一口馬主とFXと。

サイト内検索

プルーフオブラヴの2020近況~2021.10.15~

サラブレッドクラブライオンよりプルーフオブラヴの2020の近況が報告されました。

プルーフオブラヴの2020

愛知ステーブル本場で育成中。
現在は牧場内及びロンギ場で軽めの騎乗運動を行っています。
担当スタッフは

若駒らしい元気さにあふれながら、理解力が高く、スムーズにブレーキングを終えました。
歯茎の傷もすっかり固まり、ハミ受けに影響はありません。屋内運動場にてハッキングを行いながら、長距離輸送に備え、ふっくらした体づくりに努めています。
基礎が固まってきましたし、長距離輸送にも耐えうる体力も備わっているはずです。
週明けの様子を見て問題がなければ、鹿児島へと出発することになります。別れは寂しいですが、向こうでもかわいがってもらえるでしょうし、デビューを楽しみにしています
とコメントしていました。
現在の馬体重は510kgです。
先月時点の測尺  体高156.0㎝ 胸囲185.0㎝ 管囲20.9㎝


とのことです。

美和
いよいよ九州へ出発しましたね
静寂さん
かなりがっちりした体格だし、海岸での育成はあってるんじゃないかなぁという気がしてきたw
美和
実際どうでしょうか?どこまで出世できますかね?
静寂さん
評価は難しいよねw種牡馬は米国の馬ではあるが、ダートより芝で活躍した馬だしね。マイルから2000mくらいまでの距離で活躍したんだね。
そして、最後はブリーダーズカップクラシックで初のダート戦で3着と好走。万能性も見せてる種牡馬だね。
美和
ということはこのお馬さんは芝を走るんでしょうかね?
静寂さん
どうだろうね。まだ歩様動画や限られた数枚の写真かないし、今からの育成によって変わる面もあるだろうから確定的なことは言えないけど、今見ている限りではがちがちの筋肉質体形だし、スピードよりパワーというふうには見えるかな。よってダート戦も大いにありえると思う。
美和
ここからの成長次第でという感じですかね。楽しみですね。

Return Top