日曜日の静寂

静かに。そして、強く生きていきたい。一口馬主とFXと。

サイト内検索

カルトゥーシュ近況~2021.10.15~

シルクホースクラブよりカルトゥーシュの近況が報告されました。

カルトゥーシュ

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~17秒
次走予定:未定


調教主任
この中間は週2回坂路でハロン14秒のペースで登坂していますが、頼りなさがある中でも、段々としっかりとした脚取りで駆け上がってくれるようになってきましたよ。
このまま問題なければ来週の検疫で帰厩させる方向で松下武士調教師と打ち合わせていますので、いつ声が掛かっても良いように態勢を整えていきたいと思います。

馬体重は497kgです


とのことです。

美和
いよいよ来週帰厩の予定となりましたね。
静寂さん
そうだね。けがや病気で頓挫があったわけではないけど、ここまで外厩で調教を重ねてきたのはここにきて良く出てくるはずだと思う。
美和
カルトゥーシュ・・・母バシマー、父トーセンラー。オーナーはどう見ていますか?
静寂さん
母は高齢ながら、勝ち上がりについては悪くないので、勝ち上がりという面ではいずれ勝てるだろうと思っている。父のトーセンラーだよね。
菊花賞3着、天皇賞春2着の実績もあるマイルCS勝馬。やはりスピードに比重があるのかなと思われるディープインパクト産駒だよね。血統診断では短距離より中距離適性に強く比重が偏ってるかな。そう考えると、ここまで幼さや頼りなさと言われているのはいわゆる緩さであって、パンとしてきたら距離の融通が利くのかもしれないね。
美和
中距離あたりに適性があるとしたら。。。今頃のデビューはちょうどいいのかもしれませんね。
静寂さん
そうだね。シルク所属の馬だからついつい高いところまで期待してしまいがちだけど、募集価格などを考えると、勝ち上がり、欲を言えば2勝してくれたらバンザイと思っているので、そのあたりまでは難なく到達してくれるんじゃないだろうか。

Return Top