ブログ

何でも雑感。

ブログ

キャッシュレス決済ポイント還元事業でお得にお買い物!

2019年10月1日より、消費税が8%から10%に増税されました。

ただ、今回の増税は買い控え、直前の買いだめ需要に対応するために、2020年6月まで、キャッシュレス決済に限りですが、ポイント還元事業を政府として行っています。

ポイント還元事業とは?

端的に説明すれば、クレジットカード決済や、EdyやPayPayの様なキャッシュレス(現金払いではない支払方法)決済にて買い物をした場合に、政府がお買い物額の総額から最大5%をポイントなどにして還元してくれるという助成事業です。

すべてのキャッシュレス決済にたいして対応しているの?

それは違います。

同じPayPayでも、参加登録を行った店舗のみで還元事業が行われます。
また、中小・零細企業店舗のみ参加が可能というルールがあるので、大きなチェーン展開しているスーパーやドラッグストアや、家電量販店の様な所ではポイント還元が行われません。

本当にお得なの?

もちろん、ただただ5%分ポイント還元されますから大変お得です。
例えば楽天市場で5と10の付く日に行われている楽天カード利用でポイント5倍、さらにゴールドカードでポイント7倍の事業で例にすると、もともとSPUという常設イベントで楽天カード利用でポイントが加算されているところに、ゴールドカード保有者に対して合計7倍付けるというイベントで実質その日に増えている分は、ゴールドカードで5倍です。
数あるイベントの中でも最も安定しているのがこのカード利用でポイント○倍イベントで、5日に1回最大5倍つくのが限界です。
その5倍を2020年6月まで無条件に付けてくれるのは相当大きいと思います。

いつ買えばいいだろう?

これは、Yahoo!、Amazon、楽天すべての大手モール内の出店者単位で応募していて、対応の店舗も非対応の店舗もありますから、まずは自分がほしいと思う商品で買おうと思っている店舗がポイント還元対象事業者かどうかを調べてください。
少なくとも楽天市場については、ショッピングカートに入れるボタンの周辺にポイント還元事業対象の商品かどうかが、色付きの文字とアイコンで表示されています。
大変目立つようにされているのでこれをまずチェックしましょう。

そのうえで、いい日は、やはり自分の環境においてポイントが最大限付く日がいいでしょう。
楽天を基準にお話ししますが、やはり、5と10の付く日でかつ、お買い物マラソンなど、イベントをしている日、そして、さらにはイーグルス、ヴィッセル、FCバルセロナあたりが勝った日であればさらにポイント2倍プラスされます。
SPUでもともと5~8倍程度ついていて、5の日でカード5~7倍(実質3~5倍加算)、スポーツチームの勝利で2倍プラスのお買い物マラソンの日とかであれば、何もしていない状態ですでに10倍程度プラス還元事業分5%がつくと考えていいかと思います。そして、買い回りで仮に10店舗買い回った場合10倍プラスですから、店舗のポイント変倍がない状態で、25倍相当のポイントをもらえます。ここにプラスして店舗が設定したポイント変倍分がもらえると考えていいと思います。

直近だといつですか?

2019年10/5、10/10はチャンスではないかと思います。うまくバルサ、ヴィッセル、イーグルスが勝ってくれればありがたいですね。また、ここに合わせて楽天自身が緊急でポイント施策を打ってくる可能性も否めませんので、欲しい、買おうと思っている商品はチェックしておきましょう。

次はたぶん12月に行われるであろう、スーパーSALE、と、大感謝祭ですね。

ポイント還元事業をうまく利用して、賢くお買い物してください。